読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周 かなの旅風日和

気持ちの良い風が吹いたら 風に身を任せたり、時に逆らったり、 のんびり旅にでる。 そんな旅風に吹かれた日々の記録。

世界一周を決意した理由


………………悩みました。
うじうじと。
1年くらい。


そんな私が決断したのには、三つの理由があります。


f:id:tabikaze-b:20161227234803j:plain


1.小さい頃からの憧れ!!

世界の絶景の写真やドキュメンタリー番組を見るたびに、いつかは行きたい場所がどんどん増えていった。

日本で暮らしていては決して感じられない異文化や壮大な景色を時間を贅沢につかって感じてみたい。

多少無理した旅でも
そんな冒険に、ワクワク感じる。

それから今まで
海外旅行、バックパッカー旅、国内自転車旅、ホームステイ

いろんな旅の経験をしたけど
いつかは世界一周に行きたい
という気持ちは増していくばかり。



2.旅仲間の影響

社会人になって余裕ができて、
土日に現実逃避の旅に出るようになった。
社会人2、3年目の私は完全にトラベルホリック=旅中毒 状態(笑)

そんなタイミングでたくさんの旅好きの個性的な人と出会った♪
世界一周に行く人、行った人。
休暇にバックパッカーで旅する人。
青年海外協力隊としてボランティアに行く人。

そんな方々は旅の経験だけでなく、人生も個性的。

転職すること、好きなことやるために仕事を辞めるってそんなにおかしいことじゃないんだなぁと思うようになった。

f:id:tabikaze-b:20161227234902j:plain


3.今行かずにいつ行く

最後の理由はタイミング!です。

体力のある20代で行けたらいいなと思っていたし、

転職活動したいなぁと思っていたし、

世界一周に一緒に行こうよという相棒もいた。

やりたいことやるには今がチャンスと思った。

どうせ今やらなくてもずっとやりたいって、うじうじするだろうなぁとも思った。


この三つが私の旅する理由。


とはいえ、長々書いたけど

やっぱりどれだけ理性的に考えても、
決断はなかなか出来なかったし、

行くのと行かないのとどっちが正しいのか?
どっちが自分にとって幸せなのか?
も分からなかった。

だから最後は結局

だって行きたいじゃん!
に尽きると思います。

もし世界一周に限らず、
どうしてもやりことに迷っている人がいるなら

それって自分が思っているほど重要な決断じゃないかもしれない

と思ったらいいと思います。

意外と生きていけるんじゃないだろうか?

人生ずっと好きなことや
やりたいことをし続けるなんてもちろん無理だけど
出来る環境にあって、
その後の人生何があっても愚痴を言わずに頑張る覚悟があるのなら
試して見てもいいんじゃないかな?



人生一度きり。
命短し旅せよ乙女

f:id:tabikaze-b:20161227234941j:plain


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 押してもらえたら嬉しいです◎