読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周 かなの旅風日和

気持ちの良い風が吹いたら 風に身を任せたり、時に逆らったり、 のんびり旅にでる。 そんな旅風に吹かれた日々の記録。

ちちかか湖のふたつの島

ボリビアとペルーにまたがる湖。


ボリビア
コカパバーナ「太陽の島」
観光資源といえば、この像と若返りの水くらい。後は段々畑の広がる穏やかな島。
インカ文明、発祥の地と言われてるので由緒ある土地たったので行ってみました。

伝説の土地なのでオブジェが↓

f:id:tabikaze-b:20170319232421j:plain


f:id:tabikaze-b:20170319232506j:plain


ペルー編
プーノ「ウロス島
水上集落。
観光地化されすぎてると言う噂は聞いていたけど、本当にその通りだった笑
写真撮影後のチップの要求などが多く、ちょっと困った( ノД`)
島の人たちの貴重な収入源だとは思うのだけどね💦
ただ、せっかくプーノに来たのだから時間があったので、体験しておいて損はなかったなとは思います。


f:id:tabikaze-b:20170319232545j:plain


f:id:tabikaze-b:20170319232649j:plain


一番の感想は、
ボリビアとペルーでこうも観光の発展具合が違うのか!?ということ(>.<)💦

ボリビアの船はかなり古めかしく、漁船のようだった。

それに比べてペルーは小さいけれども立派な観光客船。

ガイドもボリビアは片言の英語だったが、
ペルーのガイドさんは英語ペラペラだった。

ペルーは観光に力をいれていると聞いていたが、こうも違うとは。

それにしてももっとボリビアには頑張って欲しい(~_~)

またプーノは標高3800mとラパスやクスコよりも高い💦
湖があったり、開けてる土地のためそうは感じないので不思議でした。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております⭐
1日1回上記のボタン押して頂けたら嬉しいです(´- `*)♥