読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周 かなの旅風日和

気持ちの良い風が吹いたら 風に身を任せたり、時に逆らったり、 のんびり旅にでる。 そんな旅風に吹かれた日々の記録。

ちちかか湖のふたつの島

ボリビアとペルーにまたがる湖。


ボリビア
コカパバーナ「太陽の島」
観光資源といえば、この像と若返りの水くらい。後は段々畑の広がる穏やかな島。
インカ文明、発祥の地と言われてるので由緒ある土地たったので行ってみました。

伝説の土地なのでオブジェが↓

f:id:tabikaze-b:20170319232421j:plain


f:id:tabikaze-b:20170319232506j:plain


ペルー編
プーノ「ウロス島
水上集落。
観光地化されすぎてると言う噂は聞いていたけど、本当にその通りだった笑
写真撮影後のチップの要求などが多く、ちょっと困った( ノД`)
島の人たちの貴重な収入源だとは思うのだけどね💦
ただ、せっかくプーノに来たのだから時間があったので、体験しておいて損はなかったなとは思います。


f:id:tabikaze-b:20170319232545j:plain


f:id:tabikaze-b:20170319232649j:plain


一番の感想は、
ボリビアとペルーでこうも観光の発展具合が違うのか!?ということ(>.<)💦

ボリビアの船はかなり古めかしく、漁船のようだった。

それに比べてペルーは小さいけれども立派な観光客船。

ガイドもボリビアは片言の英語だったが、
ペルーのガイドさんは英語ペラペラだった。

ペルーは観光に力をいれていると聞いていたが、こうも違うとは。

それにしてももっとボリビアには頑張って欲しい(~_~)

またプーノは標高3800mとラパスやクスコよりも高い💦
湖があったり、開けてる土地のためそうは感じないので不思議でした。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております⭐
1日1回上記のボタン押して頂けたら嬉しいです(´- `*)♥

ラパス、ボリビア締めよう。

ボリビアの首都、ラパスへ

オルーロの宿がカーニバル需要で高いので
夜にラパスへ移動しました🚌

三時間くらい?

カーニバル中、雨がザーザー降るので、はやめのバスに乗ることにして急いでバスターミナルへ( ̄▽ ̄;)💦

なんとか間に合って、ずぶ濡れの中、ラパスでゆっくり休めることを期待して向かいました◎

なんてたってボリビアの首都だから、色々整ってるかな?って思って💡
 
とはいえ、治安は悪いと聞いていたので、バスターミナルからはタクシーで宿へー!!

23時宿に着いた♪

宿は町の中心部だったからごはんを求めて、ほんの少し外出しました!

町の様子は、汚くてなんか臭かった( ̄▽ ̄;)💦
屋台のハンバーガーゲット!
(ちなみにボリビアはMcDonald'sもありません!)


宿も奥さんは愛想いいんだけど、シャワーがほぼ水。
ラパスメチャクチャ寒いんだけどね( ノД`)

なんだかあんまりほっと出来ないなぁと心から思いました( ;∀;)

そうはいっても、翌日から張り切ってさあ観光です!!

①泥棒市

日曜日だけ、ラパスで特に治安の良くないエルアルトという地域で市がでます◎

そこで、私は......

人生初めてのすりに遭いました( ;∀;)💦


地球の歩き方にも散々、泥棒市は治安が悪いから自分が泥棒されないようにと注意書きがあったのに(泣)

このことについては詳しくまた記事を書きます!


②おばプロ
ラパス名物、おばちゃんプロレス!!
インディヘナのおばちゃんたちがわんやわんや戦う楽しいプロレス♪

こんな感じです🌷


f:id:tabikaze-b:20170306115820j:plain


インディヘナのおばちゃんがクローズアップ?されがちだけど、これは単に女子プロだと思いました◎

欧米人めっちゃテンション上がってる!!


③ラパスの夜景
ラパスはすり鉢状の地域にある街です。
上から見るとこんなに綺麗✨

ちなみに、上に上がれば上がるほど治安が悪くなります!
標高の高い地域だから、上の方が不便なんだろうな。

④魔女通り


f:id:tabikaze-b:20170306115920j:plain


リャマのミイラ!
謎の薬! 

⑤ティワナク遺跡
ラパスから車で1時間ほどの遺跡へ。
インカよりもずっと昔の文明です!


f:id:tabikaze-b:20170306115947j:plain


wikiによるとこの遺跡は破壊がすさまじくめぼしいものはないとのこと笑

しかし世界遺産🌏に認定されている歴史的価値のある遺跡です\(^^)/

ちょっと、遠いので時間に余裕があれば行ったら良いかと思います🌷


もう、私はきっと、ボリビアに行くことはないと思います!
ウユニも、満喫したし!
ウユニ以外はね、そんなにね。

(考え事
ただサンタクルスの沖縄の方が、集団移住した村は興味あり💡
南米の日系移民の歴史をあまり知らない。
なぜだろう?もっとそれは私が勉強すべきことだと思いました。ブラジルに多いのかな?やっぱりブラジルとアルゼンチンも南米のコースに含むべきか...)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております⭐
1日1回上記のボタン押して頂けたら嬉しいです(´- `*)♥

オルーロカーニバル!雨にも負けず!

ウユニから北上して、南米の三大カーニバルの一つ!!

オルーロのカーニバルへ✨


f:id:tabikaze-b:20170303092815j:plain



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております⭐
1日1回上記のボタン押して頂けたら嬉しいです(´- `*)♥

ウユニを出るときも、ウユニのカーニバルに重なりました♪

ボリビアのカーニバルは、パレードも行いますが、

なぜか!!
なぞの!!

泡かけ祭が、パレードの外で勃発してます\(^-^)/笑

ウユニで初めて見たときは、小さな子供が泡スプレーもってはしゃいでて、

可愛いなぁ(ノ≧▽≦)ノ

とテンション上がりました✨



f:id:tabikaze-b:20170303092458j:plain



しかし!!

この泡スプレー攻撃、かなり容赦ないのです(T_T)

しかも、外国人の女性は狙われやすいのか、
髪の毛とか泡まみれです( ノД`)

ただこの泡どういう成文なのか、べたべたしたりはせず、すぐ乾きますのでその点はまだ許せます!!


さてさて、話は戻ってオルーロのカーニバル💓

ウユニから夜行列車で向かいます✨

カーニバルの前日に到着!!

町はカーニバルの準備で盛り上がってます!

会場は屋台がたくさん!!

ボリ飯をたくさん食べました♪


f:id:tabikaze-b:20170303092521j:plain


オルーロのカーニバルの一番の特徴は

先住民やスペイン侵略時の文化に基づく、伝統的な躍りがとっても多いこと\(^-^)/

例えば、オルーロは鉱山の町です。
昔、奴隷のように鞭を打たれてたくさんの労働者が働かされていました。
その鞭を打って先導する姿を模した躍りがこちら⬇


f:id:tabikaze-b:20170303092610j:plain

あっ分かりにくい( ̄▽ ̄;)💦

他にもアルパカを操る姿⬇


f:id:tabikaze-b:20170303092650j:plain



f:id:tabikaze-b:20170303092705j:plain


手にアルパカ持ってる笑


悪魔の躍りが特に有名だそう!


f:id:tabikaze-b:20170303092730j:plain


いやー個人的にこういう民族的な躍りや衣装が大好きなのでとっても興味深かった(^.^)💓

開催中は雨がたくさん降ってきましたが、隣のおっちゃんにコークハイもらったりわいわい楽しめました🌷



f:id:tabikaze-b:20170303092753j:plain




(ちなみに、席は有料で購入しました◎)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております⭐
1日1回上記のボタン押して頂けたら嬉しいです(´- `*)♥