読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周 かなの旅風日和

気持ちの良い風が吹いたら 風に身を任せたり、時に逆らったり、 のんびり旅にでる。 そんな旅風に吹かれた日々の記録。

バンコクで購入した女の子のための薬。

フェイスブックやLINEで、
おせちや初日の出の写真を見ては
不思議な気分になるバンコクでの元旦です(´・ω・`)


台北でカウントダウンをしてからその足で空港に行き、バンコクに来ました。

疲労で身体ばっきばっき(笑)

バンコクは3回目です!!

バンコクはサイアムのド派手ーな感じやアジアなのに日本や台湾とは全く違う文化を感じるので、とても好きな国♪♪

初日はおしゃれなお店の多いアソーク駅のゲストハウスに宿泊しました。

足もみマッサージを受けたり、駅前のターミナル21というデパートでふらふらしたりようやく訪れたのんびり時間(*´ー`*)

ターミナル21は世界の街をイメージしたオブジェがあって買い物目的だけじゃなく楽しめます↓

サンフランシスコのエリア
f:id:tabikaze-b:20170101233641j:plain

イスタンブールのエリア
f:id:tabikaze-b:20170101233700j:plain

カリブのエリア
f:id:tabikaze-b:20170101233714j:plain

我らがジャパン

f:id:tabikaze-b:20170101233833j:plain


f:id:tabikaze-b:20170101233848j:plain

それから、アソーク駅には
旅立ち前から買いたいと思ってた薬が売ってる薬局がありました。


f:id:tabikaze-b:20170101234002j:plain


旅立つ前に感染症のリスクを調べていた際に、色々なこわーい海外での事件や出来事が載っているサイトにたどりついた...

狂犬病ワクチンを求めて飛行機に乗って病院をはしごした!
とか( ;∀;)

その中に海外でレイプにあったという話もあった。

インドやトルコなど、そんな事件は決して少ない数ではないとのこと。

もちろん危険を最低限にするために
私が、時前に気をつけなくてはならないことがいっぱいですが

万が一のために!モーニングピルを購入することにしました。

日本では薬局などでは販売されておらず、なかなか簡単には手に入れられないのです。
病院でも数千円から一万円ほど( ;∀;)

そのため
今回バンコクで購入しました。

参考にさせて頂いたブログ↓
http://ameblo.jp/blez-pharmacy/entry-11341820579.html?frm=theme

なっなんと...60バーツ!
日本円で200円



f:id:tabikaze-b:20170101235924j:plain





二つの薬で一回分使用できます。

タイには予防接種を受けに来る人がたくさんいると思うので

万が一のために!
こちらの薬も手にいれておけたら良いと思いますm(__)m

(もちろん身体への負担など様々なデメリットもあるかと思いますが)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております◎
良ければ上記のボタン押して頂けたら励みになります(*^^*)